2008年08月29日

北野武×ビートたけし

ブラジルのロナウドの生まれた所が観光地になるんだってさ。それが、ものすごいど田舎なんだよ。 そうしたところで単に速い球を蹴っていた子どもを連れてきて、小学校から中学校までつながっているサッカー学校に入れる。そこへヨーロッパからスカウトが来るわけだけど、要は人買いと同じだよ。

本悪口の技術
posted by BB at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北野武×ビートたけし

結局サッカーは、ほんとは金持ちによる貧乏人のための貧乏人のスポーツなんだ。そこをまずわかっていないといけない。

本悪口の技術
posted by BB at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北野武×ビートたけし

だいたい、おいら観ていてサッカーってルール自体がいい加減だと思う。ロスタイムっていったい何なんだ。ロスタイム3分とかいうボードを出すけれど、どこをロスだとして測っているのか誰にもわからない。だから審判がインチキする余地が出てくる。

本悪口の技術
posted by BB at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

北野武×ビートたけし

以前「ビートたけしのスポーツ大将」って番組で、サッカーをやっていたことがある。Jリーグ発足の前で、三浦和良とか、ブラジル人のカルロスやカルバリオって選手が出てくれた。 それで、どうしてブラジルが強いかよくわかった。遊びでサッカーをやっているだけなのに、彼らは負けるとえらく怒る。遊びじゃないかといっても、全然言うことを聞かない。 単なる遊びでも、勝つために反則でもなんでもやる。相手を蹴飛ばしちゃうんだからひどいよ。でも、勝つとすごく喜ぶ。サッカーへの思い、体の中に流れている血がぜんぜん違うんだ。 日本がこれから勝っていくためには、その辺の街角で、子どもが球を蹴って怒鳴りまくっているぐらいのことがないと、駄目なんじゃないかな。

本悪口の技術
posted by BB at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。