2008年07月28日

北野武×ビートたけし

映画監督は黒澤明だね。やっぱり凄いよ。特にフレームへのこだわり方とかね。 黒澤さんはフレームの中のもの全てに気を配ってるんだ。主役以外のものが変な動きをすると怒るわけ。一つの絵として見てるんだよね。

本おまえの不幸には、訳がある!―たけしの上級賢者学講座

CD黒澤明 : THE MASTERWORKS 2 DVD BOXSET
posted by BB at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画監督(人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

北野武×ビートたけし

オレの映画ってのは絵としては淡白でさ、重厚な絵ってのが撮れないんだ。大島渚監督なんか、例えば「戦場のメリークリスマス」を見直すと、いかにも重厚な絵があるよ。オレにはとても撮れない絵で、ダルいんじゃないかって感じがするんだけど、その重苦しさがやっぱりちゃんとしているんだ。大島監督は頭のいいエリートでオレにはないものがあって、やっぱり大したもんだと思うね。

本こんな時代に誰がした!

CD戦場のメリークリスマス
posted by BB at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画監督(人物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。