2008年07月24日

北野武×ビートたけし

おいらが子供の頃、「不幸」って考えはどこにもなかったね。 日本及び北野家は、経済的には裕福でなかったけれど、世の中ちゃんとうまくできていた。 身の周りには金持ちもいたし、もっと貧乏なのもいて、みんなそれぞれの境遇に納得していたんだね。「あそこはいい家だね、あの家すごいね」っていうのがあれば、「ウチはまだいいよ、あそこに比べりゃ」っていうこともあったし。で、それが学校で同じクラスにいた。 貧乏たって、今考えれば、まあ貧乏でもいいやっていう感じが、世間には普通にあってね。それで不幸だなんて誰も思ってなかった。 ところが、経済がどんどん良くなっていくと、それと同じスピードで、不幸な奴を増やした気がするね。いろんな物が出来て、これがあればまあまあ、なければ不幸と、どんどん枝分かれしていった。


本おまえの不幸には、訳がある!―たけしの上級賢者学講座
posted by BB at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

北野武×ビートたけし

社会から「父親」や「男」を消してきたのが戦後の日本だったんだね。

本おまえの不幸には、訳がある!―たけしの上級賢者学講座
posted by BB at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

北野武×ビートたけし

「子どもの権利条約」なんてのがあって、日本でも金科玉条のように考えている人がいる。だけど、あれはもともと貧困にあえいでいる国とか、児童虐待なんかを想定したもので、何不自由ない暮らしをしてる日本のガキどもには、本来は関係ない話なんだよ。 いいかげん過保護はやめて、子供たちが雑草にならないような「土壌づくり」に取組んだ方がいい。 そのためには、少年法を見直すのはもちろん、義務教育を終えたらすべて大人と同じ扱いにしてしまうっていうのはどうだ。

本おまえの不幸には、訳がある!―たけしの上級賢者学講座
posted by BB at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

北野武×ビートたけし

機械が出玉を決めて、ウデも何もいらない。そんなパチンコのどこが面白いんだ。板前と話もしないで、ただ回ってる寿司を食うなんて、寿司屋じゃない。 IT革命っていうのも、あれは奴隷化の一歩だよ。社会はどんどん、何も考えない方向、バカが生きやすい方向に進んでいる。

本おまえの不幸には、訳がある!―たけしの上級賢者学講座
posted by BB at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

北野武×ビートたけし

ワールドカップの騒動を見ていて感じたのは、二種類の人間が出来ていることだね。観て楽しむ人と、それをやろうとする人のグループに完全に分かれてきている。これヤバイんじゃないかなと思う。 どっちに所属しているかで人生変わってきてしまう。観て楽しむことが自分の生き方全般に浸透した瞬間に、これはもう平民として扱われる人たちに分類されてしまう。(略)サッカーをやる方に回れないにせよ、バカ騒ぎする連中とは一緒になりたくない。「ああ、こういう人たちもいるんだな」って距離をおいて考えないと、危ないと思うよ。

本悪口の技術
posted by BB at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北野武×ビートたけし

結局、インターネットの時代だなんだって言っても、やっぱりチンポコは立つし、ウンコはしなきゃいけない。現実は、引きこもって家の中にいても、確実に存在するんだね。それが人間社会ってものだろう。

本悪口の技術
posted by BB at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

北野武×ビートたけし

定住して「蓄える」ってことを覚えてから、余暇ってのが生まれた。それで絵を描いたりして芸術とかが生まれて、豊かさになっていく。でもそれは本来は不要な部分だからね。 もっとも、最初の頃はただ単に「働かなくていい」ってことが豊かさだったのかもしれない。「あいつ今日は狩に行かなくてもいいから、いいよなあ」なんて言ってね。 それが今に至るまで続いているのかもしれないよ。「働かない」っていうのが一番いいっていうの。 そうすると、寄生虫みたいな生き方が豊かさってことになる。パラサイト・シングルとかフリーターとか。 実際、日本では最近、そういう若いのが増えているからね。 でも、それで豊かな国だって言われても困っちゃうよ。ほんとはただ社会のエネルギーがなくなってるだけだって。

本悪口の技術
posted by BB at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。