2008年10月11日

北野武×ビートたけし

どうも、いつの頃からなのか、ネタの「送り手」と「受け手」という二種類の人種にはっきり分けられちゃったという感じがしてならない。(略) 「受け手」の人種はひどく扱いやすい人たちであってさ、下手するとこれは奴隷扱いじゃないかって思う時さえあるもん。「送り手」が主人公で「受け手」が奴隷、その区別が年々はっきりしているんじゃないか。

本こんな時代に誰がした!



posted by BB at 20:18| Comment(0) | TrackBack(1) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107936239

この記事へのトラックバック

東京で生きるあなたへ
Excerpt: 一・東京(東京駅) 二・東京(東京タワー) 三・東京(SL広場) 四・東京(ハゲ頭) 五・この街の引力は人々を魅了し、力を与えてくれる。 六・(握りこ..
Weblog: 東京で生きるあなたへ
Tracked: 2008-10-16 00:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。