2008年10月07日

北野武×ビートたけし

雑誌なんかのチンドン屋が「個性、個性」と叫んでいて、読者がその気になっちゃっているけど、ほとんど没個性の時代になっていることに気づかない。 もう野球じゃなくてサッカーの時代だっていった途端、そいつが個人の顔をなくしちゃっているんだから大笑いだよ。

本こんな時代に誰がした!



posted by BB at 19:57| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

石原裕次郎11
Excerpt: 「人生というのは、振り返ってみて何もない、ずんべらぼうよりは、起伏が激しいほうが楽しいと思う。回顧しても、その一つ一つに対して、思い出に足を止めることができる。 「飛ばしちゃおう、パス」 なんて言うん..
Weblog: 語録・芸能人版
Tracked: 2008-10-14 20:13

池田晶子4
Excerpt: 「君が本当の君じゃないから、君はいつまでも本当の友達ができないんだ。人に嫌われたくない、好かれたいというその思いが、君を本当の君でなくしているんだ。だって、人から好かれようが嫌われようが、君は君でしか..
Weblog: 語録・哲学者・評論家・学者版
Tracked: 2008-10-17 00:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。