2008年09月24日

北野武×ビートたけし

野球の監督も土木現場の監督もいるけど、映画の監督の場合、運の要素ってのがほとんどない。"筋書きのないドラマ"であるらしい野球の監督は最高の采配した時でも負けることはあるし、その反対の場合もあるし、要するに運や偶然に頼る割合がけっこう高いんだけど、"本物のドラマ"の映画監督は、実力がありのままに結果に出ちゃう。それがおもしろい。

本こんな時代に誰がした!
posted by BB at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107079714

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。